LIFE is medaka

大人になりきれない僕と、大人な女性とはほど遠くオタク一直線の娘の、かなり変わった父子家庭な日常を、僕の描くイラストや写真と共に赤裸々に綴いくブログ。

シネマさんぽ〜Special Thanks All Free!Fans

公開

2日目

舞台挨拶

 

 

初日はライブビューイングなしで、監督さんやプロデューサーさんといったスタッフの方々の舞台挨拶d( ̄  ̄)

 

 

2日目はキャスト登壇( ^ω^ )

 

 

劇場版 Free!-the Final Stroke-後編

 

f:id:illust_and_meda0301:20220424072038j:image

 

2022年 4月23日
9:00の回 上映後舞台挨拶

 

 

※上映後の舞台挨拶だったこともありネタバレを含んだ内容を載せることになりますd( ̄  ̄)

 

 

本編

上映

 

 

大号泣しながら本編を鑑賞した娘は、鼻水と涙をティッシュで拭いながら気持ちを舞台挨拶へと向けつつd( ̄  ̄)

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20220424072149j:image

 

 

中継が繋がり司会の方からの注意事項があり、ゲストの方々の登場となりました( ^ω^ )

 

 

島﨑 信長さん

鈴木 達央さん

細谷 佳正さん

代永 翼さん

平川 大輔さん

 

 

司会(森さん)「先ずは自己紹介からお願いできますか??」

 

 

信長さん「七瀬遙役の、島崎 信長です。……皆さん。どうですか!?」
代永さん「早いよ!?」
信長さん「そうでした。自己紹介でしたね」

 

司会「次、鈴木 達央さん」

 

達央さん「・・・俺、この後喋りづらい(笑)」

 

 

達央さんは以前より大人しい印象というか、緊張されてるような感じも見えつつで、やはり目がいってしまうのも事実でもあり(・_・;

 

 

細谷さん「宗介役の、細谷 佳正です。好きな筋肉は、『大胸筋』です!」

 

 

自己紹介ってナニΣ(・□・;)

 

 

司会「作品を観ての率直な感想をお願いします」

 


信長さん「なんか嬉しいです。よかったなって。後編ということで喪失感とか、逆に肩の荷が降りたみたいな、何かを失ったような気持ちが生まれるんじゃないかなとアフレコの前は思っていたんです。でも収録が終わっても、完成したものを観ても、こうして皆さんの前に立っても、何も失った気持ちにはなっていないなというのが率直な感想です。彼らの人生はまだまだ続いていくし、輝かしい未来がいくらでも思い浮かんでくるので、こんなに前向きな希望にあふれた気持ちでいられるんだなって思っています」」


細谷さんがマイクなしで共感してた(笑)


信長さん「マイク使っていいんですよ!!」

細谷さん「いや!喋ってらっしゃるから、邪魔しちゃ駄目かなって」


達央「やる前に『クロストークしてください』って言われたでしょ!?」
細谷「そうでしたそうでした(笑)」

 

 

達央「長いこと我々もフィルムに関わってきたということもあって、ひと言では言い表せない何かになったんだなっていう。自身ではなかなか持ったことのない、観た後に感想がわからなくなるような想いがあって。マイナスなことではなく凄くポジティブな、色んな感情がミルフィーユみたいに重なっていって、『日本語でなんて言ったらいいんだろう?』という感覚になりました。それが、皆さんにどう伝わるのかなって思いましたし、とてもいい形で心に残ったら嬉しいなってふと感じましたね」

 


細谷さん「スタッフさんはきっと、Free!ファンの人が観たい結末を凄く考えたんだと思いましたね。宗介が復帰して欲しいっていうのも望まれていたとは思いますが、それでもずっと復帰してませんでしたからね。もしかして、すぐに復帰する事もできたかもしれないですが」


細谷さん「肩を故障してましたから!」
信長さん「宗介がね!?」


達央さん「急に!?」


細谷さん「主語がなかったですね。。。すみません。でも宗介は肩を壊してたんですよ。その時、丁度(喉を)僕も壊していたんです。だから、宗介がすぐに復帰して欲しいって思う部分もあったとは思いますが、自分も壊れていたので・・・『いやぁ〜。すぐには復帰できないと思いますよ』って監督に言ったら、明日のジョーみたいに、ただ深く頷くだけで(笑)」

 

「僕自身が壊してるので、説得力があったみたいなんですよね(笑)だから、宗介の復帰までは丁寧に丁寧に描かれていたので、より人間味が強かった気がします。丁寧に丁寧に・・・焦らして焦らして」

 

達央さん「いやいや!!焦らしてじゃなくて丁寧にね!」


細谷さん「ですよね(笑)でもそうなったのには、僕はちょっと一役かったように思ってます(笑)」

 

 

司会「お気に入りのシーンは?」

 


信長「リレーのシーンですね!!!!」

「あのリレーは、4人で泳いだんじゃない。全員で泳いだリレーだと!!!!」

 

達央「それ、昨日も熱弁してたよな」

代永「ずっと話してたよね」

 

(笑)

 

細谷さん「あれは4人じゃなかったですよね(⌒-⌒; )」
達央さん「(信長さんが言ってるのは)感覚の問題ね?リレーは4人だよ?8人でしたよね〜じゃないからね笑」


信長さん「予選メンバーもいたけど4人のリレーって感覚じゃなくて、みんなで繋いだリレーだった」

 

信長さんがリレーについて熱く語りすぎて・・・


司会「鈴木さんはお気に入りのシーンはありますか?」

 


達央さん「俺はこの後に何を話せばいいっていうんだよ!?」

平川「もうどうしようどうしようって凄く考えてたよ〜」


達央さん「だから信長を一番最初にするの嫌だったんだって!!!!」


鈴木達央さんのターンなのですが・・・奪う人が現れるΣ(・□・;)


信長さん「でも僕、とあるプールのシーンで遙と凛が話してた時の真琴が・・・」


代永さん「まだ話すの!?」


達央さん「おまっ!?俺のターンやからな!?・・・でも話していいよ」

 

細谷さん「『(真琴に)余裕あるじゃねーか』って、服のままプールに落としてましたからね(笑)」


信長さん「絶対濡れちゃいけないものとかありますよね」達央「そうだよ!絶対ポケットにスマホあったよ!!??」

 

細谷さん「しかも凛なんてプールに落としておいて凛『ごめ〜ん』って言ってるし」


達央さん「そうだよ!っていうか!今作の凛の圧倒的ヒロイン感よ!!!」

 

信長さん「(カンペみて)あっ・・・!?」


司会「時間来たので次に・・・」


達央さん「俺のターン終わり!?凛の圧倒的ヒロイン感で終わったよ!?」

 

 

信長さん「カンペに5分って笑」

細谷さん「いい加減気づけよ主人公!!笑」

 

 

代永さん「最後の挨拶、5分だって」
信長さん「1人5分ですか??」
達央さん「それだと終わんねぇんだって(笑)」

 

達央さん「えっ!?ひとことずつで5分!?」

信長さん「大丈夫です。巻けますよ」

 

 

誰もが信用してない空気が漂う会場(^◇^;)

 

 

まだ舞台挨拶で行脚することが分かってる達央さんと信長さんが譲る感じで進む(^◇^;)

 

司会「では平川さんから」

 

 

平川さん「では、5分使わせてもらいます」

代永さん「どうぞ!僕ら喋ってないんで(笑)」

 

 

平川さん「前編の舞台挨拶の時に、最後のターンを切ってしまいましたみたいなことを言ったと思うのですが、ターンはしたというところは今も間違ってないと思ってるんですが、気持ちのベクトルが変わったというか、それぞれの未来に繋がっていくんだなぁと思います」

 

 

それぞれの挨拶も巻きながら5分を意識な展開(^◇^;)

 

 

達央さん「あなたのために繋いだから、2分喋っていいよ」

信長さん「言うことを決めてたんです。時間なかったら最悪これだけは言おうって」

 

全員「最悪って!!!???」

 

信長さん「何も失っていないと思うのは彼らがここにいるから。キャラクターが、完全に生きているんです。それは僕らとは別世界かもしれなくて、彼らのひとコマを切り取ったのがフィルムになっていて。」

 

「こういうキャラが好き、というものがあれば他にも代わりがいるけどFree!に代わりはないんです。」

 

 

達央さん「でも、そうしてみんなを引っ張ってきたのはあなたなのよ」

 

 

信長さん「いや・・・みなさんがいたからです。全ての方にありがとうございました」

 

 

フォトセッション📷

 

 

達央さん「今、話していいんじゃない??」

信長さん「今、話していいですか??」

 

司会「いいですが、撮るときにマイク回収するので、今です」

 

って

 

その瞬間にマイクは無情にも回収されていく(^◇^;)

 


《信長さん、若干いいこと言おうとするとき、いいこと言うような声になるんだよな》にめちゃくちゃ信長さん笑ってたりとそれぞれのツッコミややりとりで生声が響く

 

 

ライブビューイング

聴こえた生声

 

 

森さんのFree!愛に溢れたフォトセッションでの言葉たちで、みんなが笑顔で素敵でした*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

豪華なメンバーf:id:illust_and_meda0301:20220424113001j:image

 

Special Thanks All Free!Fans


素敵なネイルf:id:illust_and_meda0301:20220424113004j:image

 

 

2回目の舞台挨拶で話題にものぼった代永 翼さんのネイルで、素敵なデザインに娘も『ありがとう』って叫んでました( ^ω^ )←Twitterより拝借m(_ _)m

 

 

本編ネタバレhttps://illust-and-meda0301.hatenablog.com/entry/2022/05/02/172427

 

 

劇場版 Free!-the Final Stroke-後編

 

f:id:illust_and_meda0301:20220424072103j:image

 

2022年 4月23日
12:15の回 上映前舞台挨拶

 

 

2回目となる舞台挨拶は上映前なので、朝イチの回と違いネタバレは厳禁という圧のある登壇となりますd( ̄  ̄)

 

 

今回も司会の方からの諸注意があってから、ゲストの登場となりました。

 

 

島﨑 信長さん

鈴木 達央さん

細谷 佳正さん

代永 翼さん

平川 大輔さん

 

 

 

最初

細谷さんは語彙力を失い

自己紹介

大変

 

 

作品を観た感想も・・・ネタバレせずにっていうことで語彙力がないことになって、声も小さめで言葉も少なめ(・_・;

 

 

信長さん「この回が初見っていう人手をあげてもらえますか??」

 

全員「あー」

 

信長さん「結構いるね」

 

達央さん「こういうのが1番大変なのよね」

 

 

言葉を選ぶあまりナニをいってもネタバレに思えるのか、とにかく自分の言葉でドキドキが止まらない様子(・_・;

 


司会「アフレコでの思い出は?」

 


信長さん「僕達は話す機会がたくさんあるので、少ない人に聞いてみましょうよ!」


平川さん「なんでそんな上からなマウント取ってくるの!?」


信長さん「いや!僕や達央さんは何回も登壇しますからね」
達央「そうだね」

 

細谷さん「アフレコでの思い出。そうですね
アフレコって普通、読み合わせして、テストして、音響監督に色々言われて本番!っていうイメージありますよね?」

「今回テスト終わって、音響監督の鶴岡さんに何言われるんだろ…?と思っていたら、鶴岡さん『細谷!元気だな!よし、いくぞ!』って(笑)」

 

細谷さん「他にも河浪監督に『元気になったな!』とか『明るくなったな!』とか言われてサクッと終わってましたからね」

 

代永さん「そうだった!」
細谷さん「もうサクサク進みましたよ(笑)」
代永さん「嬉しかったんだよ〜。細谷さんが元気になって」

 

達央さん「ちなみに誰と一緒にアフレコする事が多かったの?」
細谷さん「えぇっと……野島さんと…木村良平君と…とっしーですね」

 

皆「・・・」
細谷「えっっ!!!???」


達央「いや、あってるよ?」


細谷「いやだって何か不穏な空気が漂ってたから!?」

 

達央さん「それがまたこれから観るのにいいヒントのようになって、このシーンかって繋がっていいんじゃないかな」

 

代永さん「(アフレコの時)宮野君と色々話してたよね」
細谷さん「凛との絡みは多かったですから」


代永さん「イチャイチャしてたよね」
細谷さん「イチャイチャ!?イチャイチャはしてないですけど・・・」

 

Σ(・□・;)


達央さん「してるよ!」
代永さん「アフレコ以外でも喋ってるし!」
細谷さん「それは普通にね」

 

細谷さん「『最近どう?』って話はしますけど」


達央さん「でもニヤニヤしてんじゃん」
細谷さん「ニヤニヤって向こうがね、笑わそうとしてくるんです。それでつられ笑いしちゃって」


達央さん「それをイチャイチャっていうんだよ!」
細谷さん「これをイチャイチャって言うらしいですよ皆さん(笑)」

 

 

アフレコの裏話や、キャストの仲の良さなども感じられて出だしのネタバレ恐怖も落ち着いてきたよう( ^ω^ )

 

 

平川さん「コロナ禍ですが、スタッフさんが頑張って頂いて、できるだけ絡みがあるキャストは一緒に録るようにして頂いたんですが、まだ絵もコンテだし、音もなかったですけど、なんか居ないキャラの声も聴こえてくるようでした。これが9年積み重ねてきたものだろうなと」

 

平川さん「居ないキャラの声も聞こえてくるようでした」


細谷さん「本当に!」
平川さん「だよね!」


細谷さん「だから、『えっ!?あの時居たよね!?』ってなりましたもん」
平川さん「なった」
細谷さん「でもそう言ってたら、スタッフさんに『いませんでした!』って若干怒られたんですから(笑)」

 

 

2022年 5月1日(日)

 

劇場版 Free!-the Final Stroke-後編

スペシャル舞台挨拶

 

告知d( ̄  ̄)

 

 

森さん「ビデオメッセージに宮野真守さんがでます」

 


代永さん「ビデオメッセージで、細谷さんをイジる気がする」


細谷さん「ちょっ!やめてくださいよ!?えっ!!もう撮ってる?ライビュ撮ってないですよね!?」


達央さん「ライビュしてるよ」

細谷さん「嘘だー!絶対やるじゃん!」

 

 

(笑)やりそうっていうかやるでしょ(笑)

 

 

細谷さん「興行収入1位を狙っていますので!興行収入1位!よろしくおねがいします!!(笑)」

達央さん「皆さん甘いプレッシャーかけられたところで」

 

 

それぞれの挨拶があって朝イチにの舞台挨拶と違って、時間内に収めてネタバレもなく舞台挨拶が終わったのでした( ^ω^ )

 

 

「スクリーンという名のプールに行ってらっしゃい」

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20220424072125j:image

 

 

1日で2回の本編と舞台挨拶を観るというのは、身体にもキツイと思いつつ既に2回目の上映の序盤で少し寝落ちしたことも告白しておきますm(_ _)m

 

 

おっさんに2回連続は・・・