LIFE is medaka

大人になりきれない僕と、ハタチになってもオタク一直線の娘の、かなり変わった父子家庭な日常を、僕の描くイラストや写真と共に赤裸々に綴いくブログ。

時代を越える迷い子のような記憶

3月25日

 

 

娘の誕生日

 

 

午前中は耳鼻咽喉科からの薬局での薬の処方を経て、娘が行きたいところへと出発ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

 

 

 

行ったことがないと言う娘ですが、2回目3回目なはずなのですが記憶にはないらしい(^◇^;)

 

 

 

 

松陰神社f:id:illust_and_meda0301:20190326073207g:image

 

 

萩といえば幕末ということもあり、此処から行くのがいいだろうと思い、お詣りすることに( ^ω^ )

 

 

松下村塾f:id:illust_and_meda0301:20190326073227g:image

 

 

吉田 松陰が指導していた私塾であり、維新志士だったり長州ファイブと言った幕末を生きぬいた、人たちの原点とも言えるような場所d( ̄  ̄)

 

 

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20190326073438g:image

 

 

 

 

『素敵な1年となりますように・・・就職先で楽しく過ごせますように(^人^)』

 

 

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20190326073647g:image

 

f:id:illust_and_meda0301:20190326073711g:image

 

 

ひょこ

ひょこ

 

 

歩いて

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20190326073741g:image

 

枝垂れ桜もキレイに咲いていて春の訪れを告げ( ^ω^ )

 

f:id:illust_and_meda0301:20190326073838g:image

 

 

 

 

観光客や大型バスが思ったより多くあり、平日とはいえ春の行楽シーズンを感じますd( ̄  ̄)

 

 

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20190326073930g:image

 

松陰だんご

 

f:id:illust_and_meda0301:20190326073959g:image

 

 

美味しかったのですが、まさかこれが昼食となろうとは(⌒-⌒; )←中途半端に食べるとちゃんと食べるタイミングを失う

 

 

 

 

松陰神社を後にして向かうは城下町での迷子となります(笑)←つづきは明日・・・かな