LIFE is medaka

大人になりきれない僕と、ハタチになってもオタク一直線の娘の、かなり変わった父子家庭な日常を、僕の描くイラストや写真と共に赤裸々に綴いくブログ。

シネマさんぽ〜無口な外星人

1966年に放送された特撮テレビドラマ

現在の時代に置き換えたリブート作品

 

 

円谷プロダクション

東宝

カラー

 

 

何とも豪華なタッグでの作品であり、期待も大きい作品で発表されてから観たかった映画🎬

 

 

特報

『シン・仮面ライダー

流れ

 

 

作品予告が多くって驚きつつも楽しみでしかない作品なのでワクワク(๑>◡<๑)

 

 

ULTRAMAN

 

『シン・ウルトラマンf:id:illust_and_meda0301:20220519210657j:image

 

空想特撮映画

 

 

タイトルが『シン・ゴジラ』から『シン・ウルトラマン』へと変わるなど最初っから引き込まれる( ^ω^ )

 

 

巨大不明生物出現!!

 

ゴメス

マンモスフラワー←そのまんま

ペギラ

 

巨大不明生物から禍威獣に改名

 

ラルゲユウス

 

禍威獣災害対策復興本部を設立

禍威獣特設対策室「禍特対(カトクタイ)」設置

 

カイゲル

パゴス

 

第6号までの巨大不明生物は字幕フォントとともに画面にどーんと出てきますが、禍威獣vs人類での戦いd( ̄  ̄)

 

 

首都圏郊外。

 

 

透明禍威獣らしき不明物体が移動中・・・禍特対が出動し、自衛隊と協力体制で禍威獣と対峙するd( ̄  ̄)

 

 

班長・田村 君男(西島 秀俊)
作戦立案担当官・神永 新二(斎藤 工)
非粒子物理学者・滝 明久(有岡 大貴)
汎用生物学者・船縁 由美(早見 あかり)

 

 

ウルトラQへのオマージュたっぷりに展開していくオープニングと禍特対の紹介までがスムーズな流れで分かりやすいd( ̄  ̄)

 

 

少数精鋭ともいうべきな4人が、透明でありながら、補足は容易という生物の対策を話しながら様々な意見が交換されるd( ̄  ̄)

 

 

※これより先はネタバレしかない内容となってますので、禍威獣ともどもお気をつけて読まれてくださいm(_ _)m

 

 

発電所で停止した命名ネロンガ」が吸い込むように電気を食べてエネルギーとしていく禍威獣←送電を止めたことで破壊される発電所

自衛隊による攻撃を受けたことで、無差別に放電し周囲への被害甚大な状況(・_・;

 

 

取り残された子供

1人で助けに向かう神永

 

そこに大気圏外から飛来してくる物体があると報告が!?

 

降着する物体

粉塵が表す物量

 

 

瓦礫が子供と神永に向かってくるところで、神永が身を呈して守るd( ̄  ̄)

 

 

銀色

身体

巨人

 

 

ネロンガが放つ電撃

平然と受ける巨人

 

 

危機感を感じ逃げるネロンガ・・・人型の外星人は両手で十字を作って、光波熱線を発して一撃でネロンガに圧勝し空へと姿を消すd( ̄  ̄)

 

 

特撮が凄い

ぬるっとしたウルトラマン

 

 

目の前で起きてる迫力を感じる

 

 

禍特対

巨人

対策

 

 

分析官・浅見弘子(長澤まさみ


 

新たに配属

 

 

浅見は神永とバディを組むこととなるのだが、最初の登場から考えると神永の喋りに違和感があるのを受けながら(・_・;←珈琲も自分のしか入れません(笑)あっ僕もです

 

 

浅見による巨人の報告書

ウルトラマン(仮称)正体不明】

 

 

テレビ放送なみに禍威獣が出現する展開(・_・;

 

 

第6号パゴスと類似する行動パターンで、地中を移動し、痕跡では放射線量が上がり、危険な雰囲気が漂う禍威獣 第8号「ガボラ

 

 

核廃棄施設に迫るガボラ

米軍からの爆弾も効果なし

 

お手上げ状態

巨人の出現への期待(警戒)

慌ただしくなる本部

 

 

慌ただしさに紛れて本部から抜ける神永・・・走りながら銀色の物体のスイッチを押す。

光と衝撃波の中で、地上からウルトラマンが出現し、浅見の目の前に現れるΣ੧(❛□❛✿)←サイズ感が伝わる

 

 

色も変化

赤となり

 

来たぞわれらのウルトラマン!!

 

空へ

 

 

ガボラの目の前に立ちはだかるも、後ろには核廃棄施設があり、いきなり蹴り飛ばし距離をとるd( ̄  ̄)

 

 

ガポラの頭部が開く

後ろのドリルを山に刺し

 

 

口から光線を発射

 

 

ウルトラマンが両手を広げて光線を受け止めながら前へ前へと歩き、放射線量も減っていくウルトラマンの色が赤から緑へと変化するなかでのワンパン勝利となり、ガボラを連れて空へ飛び立つd( ̄  ̄)←エネルギー残量が乏しくなると、体色が変化よう

 

 

ここまでは禍威獣との戦いだった物語が、戦略的に地球に近づいてくる危機となっていく(・_・;

 

 

停電!?

データは!?

 

 

外星人ザラブが侵入

 

 

言葉も使い

電子データも扱う

 

日本との友好条約を結びたいと総理大臣と条約を締結するd( ̄  ̄)

 

ザラブの目的

ウルトラマンの正体

 

 

ウルトラマンが神永だと知るザラブ星人は、神永を誘拐拉致し、ウルトラマンが出現し破壊活動を繰り返す(・_・;

 

 

変身の瞬間

様々な角度からの変身

晒された正体

 

 

ウルトラマン抹殺計画

 

 

ベータカプセル

 

神永の予測

浅見への信頼

 

 

救出される神永

 

 

ニセウルトラマンの前にビルの中から立ち上がるウルトラマン(๑>◡<๑)←ウルトラマンが2人

まさかなニセウルトラマンまでって思っていたら・・・もう展開が濃いのでもう大変(^◇^;)

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20220603084626j:image

 

ネタバレな原因はパンフレットか!?


f:id:illust_and_meda0301:20220603084628j:image

 

 

政府が神永を追う

 

姿を消した浅見

巨大化し出現!?

 

政府にはアノ人が!!

 

 

丸の内に出現した雌型の巨人に人が殺到し、撮影している様子が現在を感じさせながら、現れるメフィラス星人d( ̄  ̄)

 

 

生体を巨人化する装置←ウルトラマンのベータカプセルと同原理

人類を巨人化しての自衛計画を政府に提案

 

 

たび重なる禍威獣の出現もウルトラマンを誘きだすためのメフィラスの仕業だと知るウルトラマン←ザブラもその1人

地球を独占管理するための計画であり、外星人に無条件で従うしかないと知らしめるためだった(・_・;

 

 

私の好きな言葉です

 

浅見の匂い

ベータボックス

 

政府との密約

別次元への潜入

 

 

巨大メフィラスと対峙したウルトラマンのさらに後ろに・・・あのウルトラマンが!!!!!

 

 

激戦

途中

終焉

 

 

ウルトラマン ゾーフィ

 

 

光の星からの新たな使者としてやってきたゾーフィとウルトラマンとの会話・・・その前には横たわる神永の身体があった。。。←神永はウルトラマンの飛来の際に死んでいたという事実が分かる

 

 

カラーリングが斬新でカッコいい(๑>◡<๑)

 

 

ゾーフィの目的

地球の廃棄🌏

 

 

天体制圧用最終兵器ゼットン

 

 

ここまで入れ込んでくるのかと驚かされる展開で、成層圏ゼットンが組み上がっていく!(◎_◎;)

 

 

敗北❌

 

 

大きさが違いすぎる上にウルトラマンの攻撃がハナクソのように効かないという展開で、圧倒的な力の差を見せつけるゼットン←さすがです

 

 

人類に託したベータカプセルの謎

世界各国を巻き込んでの解析

 

 

ウルトラマンは万能の神でない。君たちと同じ、命をもつ生命体だ。僕は君たち人類の全てに期待する』

 

 

命をかけての戦い

制限時間のカウントダウン

呆気なくもありつつ

 

 

ゼットンvsウルトラマンvs人類

 

 

『そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン。』

 

 

ゾーフィの言葉が心に残る。

 

 

ウルトラマンは最後まで命をかけて、他天体からの高度な生命体でありながら、異なる価値観などを持つ人間に興味を持ち、人間を理解したいという気持ちだったd( ̄  ̄)

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20220519210746j:image

 

 

ウルトラマン

口角が微妙に上がってる??

目のこだわり

 

 

シュワッチのない飛行

 

 

主題歌『M八七』がいいのでエンディング

 

 

最後まで観て疲労するくらいには濃厚な作品であり、1回で理解するにはイロイロありすぎなくらいだし大変な作品ですd( ̄  ̄)

 

 

また観に行かねばと思いつつ🎬

 

 

シュワッチε=ε=ε=ε=ε=ε=/-- ̄◇ ̄)ー