LIFE is medaka

大人になりきれない僕と、大人な女性とはほど遠くオタク一直線の娘の、かなり変わった父子家庭な日常を、僕の描くイラストや写真と共に赤裸々に綴いくブログ。

登城

熊本城の城内へ

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506113131j:image

 

 

熊本城

天守

 

完全復旧

特別公開

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506113335j:image

 

平櫓(解体)

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506115133j:image

 

天守のB1(穴蔵)から入っていく形なのですが、足元には石階段が見れたりもしながら、中に入ると耐震化されたダンパーもあり復興を感じるd( ̄  ̄)

 

開門f:id:illust_and_meda0301:20230506113413j:image

 

 

階段

上へ

 

 

天守と大天守が繋がって歩きながら、展示されてるものを見つつも・・・さすがに人が多いのでジックリは見てられない(・_・;

 

 

1F(小天守と大天守

 

 

天守軸組模型(縮尺1/10)f:id:illust_and_meda0301:20230506113509j:image

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506113542j:image

 

この模型が凄くって熊本城の骨組みが見られるので、人が少ない時期なら此処だけでジックリ時間がかかりそう(・・;)←イロイロな角度から見ちゃう

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506113621j:image

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506113658j:image

 

 

御上段模型(縮尺1/3)

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506113911j:image

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506113930j:image

 

 

中の襖の作りまで見てる

 

 

空中雪隠(トイレ)f:id:illust_and_meda0301:20230506114028j:image

 

 

シアターもあったり、石落しを見たり時代ごとの変化なども展示されてるのですが、なにせ人が多いので立ち止まれない(・_・;

 

 

鯱瓦f:id:illust_and_meda0301:20230506114046j:image

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506114117j:image

 

 

2F

3F

 

 

熊本城下に模型や地図など興味津々な展示がされてて細かくしっかりとした展示で楽しい( ^ω^ )

 

 

4F

 

熊本地震による被害や復旧の様子が模型もあって、今も進む復旧の様子が見える( ^ω^ )

 

5F

 

 

6F

到着

 

 

絶景が広がるf:id:illust_and_meda0301:20230506114612j:image

 

展望台になっている最上階で、快晴だったこともあり気持ちいいくらいの景色を見ることができて感動( ^ω^ )

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506115223j:image


ぐるっと熊本を一望f:id:illust_and_meda0301:20230506115220j:image

 

 

6階から地下まで階段を降りてから地上へ

 

 

『どうする家康』??f:id:illust_and_meda0301:20230506120106j:image

 

 

大河ドラマの終わりに出てくる顔ハメ画像のようになってますが、これきっと城まで入れるべきよね写真として(・_・;←娘の撮影

 

 

f:id:illust_and_meda0301:20230506120746j:image

 

 

特別公開 北ルートからぐるっと一周する感じで戻っていきますd( ̄  ̄)

 

 

既に筋肉痛(-。-;